東大編入・大学院試験の過去問を入手するには

編入や大学院入試に過去問の研究は不可欠です。


東京大学の以下の過去問は東京大学本郷キャンパスの複写センター というところで販売しています。

 文学部 学士 修士(第一次試験) 博士(第一次選考)
 薬学部 修士・博士
 農学部 一般教育・応用動物科学・水圏生物科学・生物・環境工学・農業・資源経済学
応用生命化学・工学・生物材料科学・生物材料・木造建築コース・森林科学
生圏システム学・農学国際・編入・学士
 公共政策
 教育学
 経済学 修士
 法学政治学 修士 博士
 法科大学院
 ご購入は単年度と複数年のセット販売がございます
*銀行(ゆうちょ含む)振り込みの場合は手数料とゆうメールの送料が別途かかります
(入金確認後の発送となります)) こちらの方が割安になります*代引の場合はクロネコを利用しますので、手数料と宅急便の送料が別途かかります

ちなみに

★学士・・・四年制大学(学部)
★修士・・・大学院修士課程(四年制を卒業後進学するところ。「博士前期」という場合もある)
★博士・・・大学院博士課程(大学院修士課程を修了後進学するところ。「博士後期」という場合もある)

なので、文学部と農学部の学士編入試験等の過去問もここで入手できます(但し、念のため複写センターに電話で確認(電話番号:03-3814-9301)したほうがいいと思います)。

複写センターの地図はこちらです。
cam01_01_02_j1
(引用元:http://www7b.biglobe.ne.jp/~printservice/access2.html

ネット注文もできるようですが、個人的には東大の編入や大学院入試を検討されている場合は春から夏頃に行われる入試説明会に足を運ぶついでに購入するのがお勧めです。

複写センターで取り扱いがない過去問は、該当の研究室の事務局を調べて電話やメールで確認するのが確実です。東大学内でも、研究分野や入試形式により過去問の入手方法が異なるためです。

なお、必ずしも販売できる形式になっていない専門もあります。たとえば工学部の一部の編入試験の過去問は、事務局の窓口で申請すると無料でコピーを入手できました(それ以外に入手の方法が無いようでした)。

このように、同じ大学であっても過去問の入手方法は学部・専門によるので一口に言えません。

複写センターに取扱いがなければ、該当の事務局に電話で問い合わせる(または直接訪問する)のが一番確実で早いです。少々手間がかかりますが、入試を突破するためには、過去問は欠かせません。公開されている場合は必ず手に入れることを強くお勧めいたします。

いつもありがとうございます。